働くということ。

BtoB材料の法人海外営業で磨いた製品提案の3つのコツ

「BtoB営業として海外エンド顧客に対して電子材料を提案する中でのノウハウってどういうものがあるんですか?」 DX営業のノウハウを発信・伝播してらっしゃる野村さんにお時間をいただいてお話を伺っている中でふと聞かれて少ししゃべっていたところ、 「Kik…

就活生からの質問

Twitterで質問が来たので下記にて回答しました。 回答内容に少し付け加えます。 (質問) 22卒で就活生の者です。 建築資材のメーカー営業と商社営業どちらを志望するか迷っています。商社営業は幅広い製品を扱えて提案できるところにやりがいがあると感じてい…

電子部品・材料業界の定期価格改訂(プライスダウン・PD)と呼ばれる商慣行について

Twitter上で、野村さんが値引きについて下記のようにコメントなさっていた。 値引きは癖になりますからね、特別な理由がない限りNGですよね。 https://t.co/IlpKGvfYxj — 野村修平|0→1で成長事業を創る法人営業 (@VC_II_1009) 2020年7月31日 ふと、自分が今…

【翻訳記事】Apple’s Product Development Process – Inside the World’s Greatest Design Organization

Appleの製品開発プロセス - 世界最大のデザイン組織の内部 www.interaction-design.org Appleの製品開発プロセスは、これまでに実施された中で最も成功したデザインプロセスの一つかもしれません。世界初の1兆ドル規模の企業組織になろうとしているAppleには…

JETRO主催「今後のイノベーションを考える」第3回メモ

坪田: 過去2回は日本企業を支援する立場の人たちとの間で、構えやアドバイスを聞くことができたが、今日は日本企業でも大手の大林組や日立ソリューションズの駐在者もパネルに参加しており、ぜひ活発に彼らの目線も踏まえて議論していきたい。「その会社特有…

シリコンバレー駐在で得たもの

タイトルからすると、もう日本に帰ったの?という感じにも読めてしまうんですが・・・まだシリコンバレーにいます。まだまだ私は駐在中なわけですが、2014年10月にシリコンバレー駐在しはじめ、海外駐在営業マンとして活動し始めてから既におおよそ6年弱が経…

2020/06/02_JETRO主催 今後のイノベーションを考える 企画 第1回

大谷俊哉氏 Co-founder and managing director TransLink Capital 20年以上にわたるハイテク企業のマネジメント及び投資の経験を有する。三菱商事で複数の米国ベンチャーとのビジネスに取り組み、営業、マーケティング、プロジェクト運営、事業開発と多岐に…

オンライン展示会を覗いてみた

events.vr-intelligence.com 案内が来ていたのでオンライン展示会+Webinarを覗いてみました。 中身に関する話は置いておいて。。。 ■所感 オンライン展示会というのは来訪者を惹きつけるのが非常に難しいと感じました。実際の展示会との差を感じます。多分…

Shelter in Place Order から1か月と1週間経った日記

【日曜日のFBへの投稿内容を改訂してUploadしてます】 Shelter in place orderから数えて1ヶ月+1週間が経ちました。 今回は長女がプリスクールの教材でパンの焼き方を習ったので、直後の日曜日に妻の提案でパンを生地から作って焼くことになりました。(家に…

Shelter in Place Orderからほぼ4週間が経った日の日記

カリフォルニア州のShelter in place order発令からほぼ4週間が経ちました。 このところ、コロナの厄介なところを強く感じるわけですが… ・まず、大前提としてワクチンが出来る保証は無く、出来るとしても来年以降まだ1年半はかかるだろうということ。治療薬…

Shelter in Place Orderから20日目の日記

この日記は4/5にFbに投稿したものを修正した内容になっています。 ■長女の誕生日 3/30は長女の誕生日でお家で家族で楽しくお祝いしました。昨年は大々的にパーティーしてたし、娘はプリスクールの友人をこの一年、散々お祝いしてきたけど、自分の番になって…

Shelter In place orderから12日目の日記(3/28分)

この日記は3/28にfbに投稿したものを一部加筆修正して掲載しています。 -------------------------------------------------------- 先週火曜日にShelter in Place orderが出てから12日目になりました。 このコロナ渦が起こるまで、それこそ、この5ー6年、私…

シリコンバレーShelter in Place orderから6日目 日常を保つことの難しさ

これは昨日のFB日記の転載です。一部加筆修正しています。 work from homeは何日目か段々わからなくなってきました。 同じ境遇にいらっしゃる方はお分かりになって頂けるかと。おそらく同じようなことを感じてる方は多いと思うんです。WFHを毎日続けてると曜…

シリコンバレー WFH3日目

強制的work from homeも三日目。サンタクララ郡での外出禁止令に続き、今日、カリフォルニア州からも外出禁止令が出されました。カリフォルニア州は縦に長い州ですが、4000万人の人口がおり、経済規模はちょうどフランスと同程度を誇る巨大な州です。州知事…

目まぐるしい

■また人がいなくなった つい先日、またもや後輩というか年下の社員が本社営業を退職して、転職することを知った。もはや、セールスの現場が成り立たないような状態になりつつあり、これまでもものすごく忙しかったり、していたけど、これまで当然にできてい…

14年前の就職と12年前の転職について

以前書いた記事は書評というタイトルを付けておきながら書評ではなく自分語りになっていたので10数年前の転職体験談として再度更新しておきたい。 10年前の自分の転職時の経緯や気持ちをふと、思い出したので書いておきたい。 (似た記事はあるのだが、当時…

「どうしてそんなに頑張れるんですか?」

辞めていく後輩からそういうメッセージを受け取った。 自分個人としてそこまで頑張っているつもりはなかったし、駐在員として前線に立つからには当然のアウトプットと思ってこれまで必死になってやってきたのだが、それは日本の後輩からはそのように見えてい…

サンノゼ駐在生活5年を突破。

10/1を過ぎたのでサンノゼ生活が5年を突破いたしました。 2014年10月に駐在開始して、かれこれ5年も過ぎてしまいまして、駐在員生活としては6年目がスタートいたしました。ビザを更新したこともあって、もう少しいることになるものと思われます。いや、誰も…

キャリア再考

再び、仕事を一緒にしていた会社の先輩が8月末に日本の職場を去るという話を耳にしました。年齢的にもまだ40代半ばの方なので、おそらく転職なさると思うのですが、非常にいろいろ考えさせられるなあ、と思います。 今年の3月にも職場を去ってしまった後輩に…

正論

■言い方・顔色・声色 正論ではなく感情論だったり、感情論の皮をかぶった正論だったり。 「自分は論理的な人間だ」と思っていても結構感情面での機微や他の人の「言い方」や「顔色」「声色」を気にしているなあ、と思い至る。 そう考えると、自分は人から見…

キャリア

自分が頼りにしてきた後輩が会社を去るという。彼の選択を心から応援している。 会社勤めをしていれば避けられないことだし、自分もまた転職組なので人の選択にはどうこう口を挟むのもまた違うとは思う。 10年以上働いたというのだから、やはり会社にとって…

七転八倒

あまり良いお題ではないが・・。 人生の難しさを強く感じる場面に思いきり直面している。この手の挫折(?)はここ最近はあまり感じたことが無かった。思っているほど人生は甘くはなく、かと思えば、私から見れば、ある意味で「楽勝」で人生が進む人もいたり…

【書評】このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

最近、書評を読んで面白そうだと思い、下記の本を読んでみたので感想とか感じた事を書いておきたい。 diamond.jp この本はページ数も多くなく、ストーリー仕立てで読みやすい本だった。 また、最近の転職市場を理解し、概観する上でも結構タメになった。大枠…

シリコンバレー(ベイエリア)駐在員の実態

前回の暗ーい話題の記事が驚くほどに共有されたのには結構驚いた。読んでくださった方々には御礼申し上げます。 kikidiary.hatenablog.com 私はしがない駐在員なので、ピカピカの"シリコンバレーネタ"は全然無いのだけど、まとめ的な話はこれまでにもあまり…

シリコンバレーで生き残るということ。

よく、アメリカで働くことをお勧めする人たちがいるし、最近はそういう人をTwitterでフォローしたりもする。そういう人たちは高い能力を持っていて、日々活躍していく人も多いので、それは素直に応援していきたいと思っている。 ただ、なかなか苦しい話だが…

2018年の振り返り

毎年恒例の1年振り返り。アメリカはまだ12/31です。 2018年の総括。 今年は他の方を倣って一ヶ月ごとに簡単に…。 1月 元旦から10kmマラソン。CES。そして、ザイオン国立公園でエンジェルフォールランディングにチャレンジ(装備は貧弱でしたが、今年唯一の登…

サンノゼ赴任後、3年が経過。

ハーフドームから帰ってきた翌々日には飛行機に乗ってサンノゼから成田に飛び立っていました。火曜日に飛んで水曜日に到着しました。木曜金曜は顧客のアテンドでした。 日本に不慣れなお客さんのためにピックアップから何から何までやりました。金曜に後輩と…

東海岸→中国→東海岸

ミシガン湖のほとりにある会社との打合せのためにシカゴに飛んできた。先々週の木曜金曜はシカゴからレンタカーで3時間と少し、ミシガンのホランドというところで打合せだった。 なかなかアポが取れずようやく取れたアポだったのに、あれこれと契約のことで…

2017年 最初の記事

2017年が始まった。あけましておめでとうございます。2017年って!とふと感慨に耽る。 映画タイタニックを劇場で観たのはもう20年も前なのか!と驚くわけですよ。当時、私は中学生で、たしか、親戚と一緒に電車に乗って宇多津まで観に行ったんですよ、タイタ…

2016年の振り返り

2016年の振り返り。 早いもので、あっという間に2016年も終わろうとしている。2014年10月にアメリカに来てから2年と少しが経過したが、その中でも今年は自分の人生の中でも特別な1年だったと言えそうだ。 やはりまとめると娘の誕生によって、ガラッと生活も…